2018年6月22日

東アジア考古学会第8回世界大会(SEAA8)

6月8日~11日,中国・南京大学で開催された東アジア考古学会第8回世界大会(SEAA8)へ参加,口頭発表を行いました。












私は総合稲作文明学のセッションで報告を行いました。















Ayako Shibutani, Bin Liu, Ningyuan Wang, Jie Chen, Jian Song, Kenji Okazaki, Yu Itahashi, Shin’ichi Nakamura. Plant Food in the Neolithic Lower Yangtze Area, China from Starch Granules of Human Dental Calculus. 8th Worldwide Conference of the SEAA
“Formation Process of Rice-Based Civilization in Chinese Neolithic 1:  From the Scope of Food Selection, Processing and Cooking”. June 10, 2018. Nanjing University, China.

中国,しかも調査地に近い場所での開催となり,国際発信の有意義な成果を得られたように思います。残り1年半,成果の集約化に向けて,研究を進めていきます。










0 件のコメント:

コメントを投稿