2017年2月10日

山形県の博物館状況調査

2月6日(月)・7日(火),山形県の博物館や大学の所蔵資料のデジタル化に関する調査に出かけました。特に山形大学附属博物館を対象としました。

6日は,山形大学附属博物館で聞き取り調査を行いました博物館は紙媒体の古文書に関する目録がメタデータとして充実しています。これらの目録をどうデジタル化するのかについて主に議論しました。


 












7日は,山形市内のいくつかの博物館見学を行いました。











0 件のコメント:

コメントを投稿