2014年4月1日

論文その他



  1. 瀬口眞司・細谷葵・中村大・渋谷綾子 (コーディネーター:石村智). 2014. 展望 日本考古学の国際化―なぜ必要か?/何が必要か? 考古学研究60 (4): 6-10.
  2. 遠藤英子. 2014. 種実由来土器圧痕の解釈について. 考古学研究 60 (4): 62-72.
1は考古学研究会第60回総会・研究集会に向けた日本考古学の国際化にかかわる問題提起,2は土器圧痕に関するものです。


  • 渋谷綾子. 2014. 国立歴史民俗博物館総合展示第1室(原始・古代)の新構築事業―2012年度活動報告. 国立歴史民俗博物館研究報告 第186集: 277-293.
こちらは業務のレポートです。

0 件のコメント:

コメントを投稿