2013年3月8日

トルコの新石器時代

昨日は,筑波大学で開かれた国際シンポジウム「The Pre-pottery Neolithic in the Upper Tigris Valley: Gusir Höyük and Hasankeyf Höyük」行ってきました

今年からHasankeyf Höyükの調査を含む研究プロジェクトにかかわるため,事前勉強として参加しました。

この遺跡からは大量の石皿類が出土していますこれらの石器が植物加工に使用されたのかどうか,Hasankeyf Höyükの植物利用についてどこまで解明できるのか,興味深く感じます。

3月26日(火)には講演会開かれる予定です。

0 件のコメント:

コメントを投稿