2013年3月28日

井出上ノ原遺跡

本日,下記の報告書を受領しました。

  • 中央大学文学部考古学研究室, 編. 2013. 井出上ノ原遺跡―2006・2007年度発掘調査―. 中央大学文学部考古学研究室調査報告書1. 90pp. 中央大学文学部考古学研究室, 東京.

報告書では,出土した石器の残存デンプン粒分析の結果を載せていただきました。

内容は,2009年に分析した結果を2010年初めに原稿として提出したものです。修正が必要な箇所,原稿の作成当時はわからなかった残存デンプン粒の由来する植物種など,ここ2年ばかりの研究の進展によって,検出した残存デンプン粒の再検討をする必要があります。そのため,近いうちに論文を作成する予定です。

0 件のコメント:

コメントを投稿