2012年12月26日

針晶から探る

パプア・ニューギニアの儀礼用土器(民族資料)に付着していた針晶です。

この試料にはデンプン粒は含まれていませんが,針晶の起源植物をたどることができれば,土器の内容物特定することができるかもしれません。

現生標本のクワズイモ Alocasia odora (Lodd.) Spach の針晶は,こんな形をしています。

0 件のコメント:

コメントを投稿