2012年9月28日

現生標本:ヒガンバナ属

キツネノカミソリ Lycoris sanguinea Maxim.

地上部(撮影:2012年8月7日)

鱗茎のデンプン粒(採集:千葉県,2012年8月)















鱗茎のデンプン粒はいくつかの興味深い物質とともに見られます。この植物のはっきりとした特徴ではないかと考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿