2012年4月19日

特別セミナー

下記のご連絡をいただきました。

---
特別セミナー「集落立地の変遷と環境変化-スウェーデンと日本の事例から」

◆日時 2012年4月23日(月)14時~17時

◆会場 同志社大学今出川校地 至誠館のS33

◆プログラム
A 話題提供(30分)
Per Lagerås(Swedish National Heritage Board)
Farm abandonment in upland areas in the wake of the Black death: a study based on pollen data from Sweden

B 研究紹介(各10~15分)
B-1 Oki Nakamura(MIHO museum)
B-2 Shinji Seguchi(Shiga Prefectural Cultural Properties Association)
 From selected Landscape to created Landscape: Adaptation process to the post-glacial Environment in the Biwako area in Japan.
B-3 Tomohiko Matsumori(Doshisha University/JSPS)
B-4 Aoi Hosoya(Kyoto University)

C 意見交換
スウェーデンと日本の集落立地変遷の比較可能性
古環境と考古,歴史分野の共同研究の方法論
などなど

◆使用言語 発表は英語。ただし質疑応答は日本語も可。

◆問い合わせ 佐々木 尚子(京都府立大学 共同研究員)

0 件のコメント:

コメントを投稿