2012年1月4日

土器圧痕

土器圧痕の新しい論文を読みました。残存デンプン粒分析でも穀物栽培について検討できれば,いろいろなことがわかるかもしれません。

  • 遠藤英子. 2011. レプリカ法による,群馬県沖Ⅱ遺跡の植物利用の分析. 古代文化 63 (3): 122-132.

0 件のコメント:

コメントを投稿