2011年5月30日

日本考古学協会第77回(2011年度)総会

5月28日(土)~29日(日)は日本考古学協会第77回(2011年度)総会へ行きました。

今回,初めて考古学協会に参加し,口頭発表を行いました。
発表内容は後期旧石器時代の残存デンプン粒分析の報告です。

発表プログラムは下記のURLにあります。
http://archaeology.jp/convention/sokai2011.htm

セッションでは,「最近の古民族植物学研究の成果からみた縄文農耕論再々考」に出席し,
縄文農耕に関する最新の研究状況とともに,今後の研究課題などを知ることができました。

0 件のコメント:

コメントを投稿