2009年4月19日

考古学の可能性

18日(土)に近江貝塚研究会へ参加しました。

今回のテーマは,「我々は何を学べるか?(2) 考古の可能性を広げる・情報システムの理念と活用」とのことで,データベースの活用や地理情報システム(GIS)についての研究発表があり,活発な議論が繰り広げられました。

植物考古学と直接関係するわけではありませんが,視野を広げる(可能性を広げる)のに有益な機会となりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿