2008年11月10日

デンプンの形態分類(2)

モザンビークの残存デンプン報告事例です。この論文では参照標本にもとづいた形態分類と定量分析による同定が行われています。
  • Mercader, J., Bennett, T. and Raja, M. 2008. Middle Stone Age starch aquisition in the Niassa Rift, Mozambique. Quaternary Research 70: 283-300.
・・・残存デンプンの形態分類を扱った論考が増えているようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿