2015年2月16日

噴火湾縄文プロジェクト第2回研究会

2月14日(土)は伊達市噴火湾文化研究所で,「北海道噴火湾沿岸の縄文文化の基礎的研究」(科学研究費助成事業基盤研究(B),課題番号26284125)の第2回研究会が行われました。


今回は,昨年夏に実施した若生貝塚の発掘調査結果が報告されました。内容は,土器や動物遺存体の現在までの検討結果が中心で,それらの成果をもとに,来年度調査の計画や方法を参加者で検討しました。
















研究会の後の懇親会では,北海道の冬の味覚を堪能しました。









今年も若生貝塚の調査を行います。それまでに,残存デンプン粒分析の結果をまとめる予定です。

0 件のコメント:

コメントを投稿