2012年8月22日

第13回国際花粉学会議/第9回国際古植物学会議

公開シンポジウム「東アジア植物考古学の革新」

日時:8月25日(土)14:30-17:40
場所:中央大学後楽園キャンパス 5号館5階5534教室
参加無料、日本語
  • 中国における稲作・雑穀作の起源と伝播(那須浩郎,総合研究大学院大学)
  • 韓国における先史時代の植物利用と稲作の起源(イ・ギョンア,アメリカ・オレゴン大学)
  • イネを食べなかった縄文時代のコクゾウムシ―稲作はいつ日本に伝播したのか? (小畑弘己,熊本大学)
  • 日本における縄文時代のマメの栽培化(佐々木由香,(株)パレオ・ラボ)
  • 沖縄諸島における農耕のはじまり(高宮広土,札幌大学)
  • ロシア極東地方における農耕の起源と展開(小畑弘己,熊本大学)

0 件のコメント:

コメントを投稿