2009年12月7日

ベトナム参加記

本日ベトナムから帰国しました。

4日(金)の夜遅くにハノイに入り,タクシードライバーのヤマ勘で予約していたホテルを探してもらい,到着したのが午前0時前。というわけで,翌5日から活動開始です。



5日(土)は午前にタロイモ(3D),黒曜石の産地同定(3E)
のセッションで報告を聞いた後,午後からは島嶼環境と技術のセッション(C8 Insular Technologies)で,研究結果を報告しました。

 これがランチボックス

セッションの参加者からいろいろな助言を得ることができました。1番目の発表者だったため,終わった後は気楽に過ごしましたが,多彩な分野の研究者が集っていたので,各発表が終わった後は活発な議論が行われました。

全部の報告が終わった後は会場でさよならパーティが開かれました。私の参加の第一目的「ピーター・ベルウッド先生に会う」は,この時に無事果たせました。

その後は日本からの参加者たちとディナーへ行き,2日目は終了。

6日(日)は夜の便だったので,師匠+他2名と街歩き。ドンスアン市場の近くで,参照標本をしっかり獲得しました。

クリ(左上)とヘーゼルナッツ2種(下)


 6日のランチ


→右上のタロイモとカニ入りスープ 


・・・実は夜も
タロイモのスープを食べてたりして。

 師匠の念願「ハスイモ入りスープ


  こんなレストランです

他にも本場のベトナム料理をいろいろ食べました。その後はホテルで荷物を受け取り,空港へ。そして帰国。

どうも食べてばかりいたような気もしますが,こんな感じで人生初めてのベトナムは終わりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿