2008年5月1日

縄文早期のアサ

先日,『植生史研究』第16巻第1号が発行されました。その中に縄文時代早期のアサの果実に関する論文があり,論文では,食用のために栽培された可能性が示唆されています。
  • 小林真生子・百原新・沖津進・柳澤清一・岡本東三 (2008)「千葉県沖ノ島遺跡から出土した縄文時代早期のアサ果実」『植生史研究』16(1): 11-18。

0 件のコメント:

コメントを投稿