2005年11月17日

植物遺存体から

植物は地球上のどこにでも存在し,私たちの生活はさまざまな形で植物に
依存しています。

植物遺体はさまざまな条件下でさまざまな形となって保存されます。水に浸か
っていたり,炭化/鉱化していたり,あるいは金属に含まれている塩分の働きで
残ったり,寒冷/乾燥の状態にあったために残ったりするなど,色んな形で保存
されます。さらに,植物の痕跡がれんがや土器,漆喰に残されることもあります。

私たちはこうした植物遺体から,過去の人びとと植物とのかかわり,遺跡の中や
周辺の植生,そして地域の環境を知ることができます。

これが植物考古学の醍醐味です。

0 件のコメント:

コメントを投稿